ごあいさつ

当社は、2004年11月に創業し、エネルギー専門のシンクタンクとして政府、地方公共団体、エネルギー関連企業・団体などのお客様に対する情報・コンサルティングサービスを提供してまいりました。


設立当初はエネルギーに関わる新技術開発に関する情報提供を事業の中心としておりましたが、その後、政府・地方公共団体様への政策支援・調査業務事業を拡大し、一方、エネルギーインフラ事業に関わるファンド等への事業化支援を推進してまいりました。 近年では新規事業の事業化支援、特に環境対策・災害対策事業の推進に向け、資金調達を含めた総合コンサルテーションを実施し、「事業プロデューサー」としての役割を担いつつあります。


社会は日々めまぐるしく変化し、社会が求めるエネルギーシステムとエネルギーの利用形態もまた大きく変化を遂げています。また、企業活動や地域社会の防災・減災活動もエネルギーへの配慮なくして実現することはできません。


わたくしたちは、これからも時代・社会の変化を的確に捉え、高い専門性と経験・ノウハウを活かしつつ次世代のためのエネルギー事業をプロデュースしてまいります。


今後とも、みなさまのご支援を賜りますようお願い申し上げます。

金田 武司  
株式会社ユニバーサルエネルギー研究所 代表取締役社長